Top Page › くらしのこと › 新年のご挨拶(岡)
2018-01-09 (Tue) 17:16

新年のご挨拶(岡)

明けましておめでとうございます。協力隊の岡です。

着任一年目ですが、ここ中頓別で新年を迎えました。


紅白●合戦の白組勝利を見届けてから、近くのお寺へダッシュ(と言っても雪道を慎重に歩いて)、生まれて初めて除夜の鐘を突くことができました。

住職の後、突かせていただきました(圧縮)

(住職の後、突かせていただきました)

※「除夜の鐘」が108つということは知られていますが、鐘は紅白●合戦が終わる午後1145分くらいから突き始めるそうです。そして、最後の108つめは新年になってから突くのだそうです。


そのあと、町内の中頓別神社に初詣。

荘厳さすら覚えます(圧縮)

   (荘厳さすら覚えます)

この時期、参道は雪に埋もれているのですが、入り口から本殿まできれいに除雪されていました。お神酒をいただいた際に伺うと、元旦だけは夜通し地区の方が本殿に詰めてお神酒などを振舞っているそうです。

 

中頓別町に来て5ヶ月、保健福祉課に属し、福祉の視点でまちを見てきました。確かに人は少ないですが、まちのみなさんは気さくで温かく、地域福祉力の高さに驚嘆しました。町が掲げる『働きやすさ 暮らしやすさ』の後者に結びつくような仕組みづくりに、これから邁進していきます。

 

比較的暖かい新年を迎えました。これから来たる極寒の冬に負けないよう、いやむしろ楽しめるようにしていきたいと思います。

スポンサーサイト



2018-01-09

Comments







非公開コメント